06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

停電!

2014.04.27 (Sun)

20140427_t1.jpg
20時半すぎ、ちっちをお風呂に入れてる最中にいきなり停電!
ブレーカー落ちたか?と思ったら、街中まっくらだったよー!!(@_@)

原因は変電所のトラブルとのこと。
うちの方は30分ほどで停電から復旧したけど、2時間半くらい続いたとこも
あったらしいから、かなり大規模だったんだろうね・・・。

しっかし、お風呂で停電になると、対応にかなり困るね。(^◇^;)
真っ暗闇で身体拭いて、服を着て、懐中電灯を取りに行って・・・って、結構大変。
今回から手回し充電式の懐中電灯を、洗面脱衣所にも置いておくことにします!

そして、突然真っ暗になったお風呂でも泣きもしなかったちっち。
母が懐中電灯取りに行ってる間、声は聞こえるように話しかけ続けたけど、
真っ暗なお風呂で一人で待たされても、ケロッとして明かりが届くのを待ってたよ。(笑)
更にランタンが来たら、超楽しげ♪
これには救われたよー!(^-^)b
これで泣き喚かれたら、灯りを取りに行ったり、こんなにスムーズに対応できなかったわ。(^◇^;)

また時を同じくして、夕飯後に父と本屋に出かけてたHAL君は、
暗くなってからのお出掛けで特別感があったからか(?)
たまたまミニ懐中電灯を手に持って出かけると言うナイスプレー!(笑)
(そんなの持って出掛けたのは初めて)

家を出る前に「ない!ないっ!」としつこく探し回ってて、
「そんなのなければナイでいいじゃんね?」なーんて母は思ってたのに・・・。(爆)
いやぁー、虫の知らせって、あるんだねー?

東日本大震災以降、計画停電に備え、
キャンプ用の電池式ランタンは普段は部屋の中の取りやすい所に置き、
太陽光蓄積電池の灯りを窓際にずっと置いてあったんだけど、
どちらも初めて役に立ったよー!!
(うちの周り、計画停電でも結局なぜか停電にならなかったから)

備えあれば憂いなし。を体感した一日でしたー。
やっぱり防災グッズ、揃えた方がいいかしらねー???(^^;
スポンサーサイト
23:36  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

停電、ヤフオクのTOPで見てたけど
30分で済んで良かったね。

暗闇で泣かなかったちっちちゃんはすごいね。
子供は急にそんなことになったら怖くて泣きそうだけどね。

黄色い方の灯可愛いね。
我が家は玄関横の使ってない部屋に手回し置いてるから(笑)このあいだ夜中揺れた時に取りに行くかこのままじっとしておくか悩んだよ(^_^;)(笑)
いざと言う時の為には2つくらいは灯いるね。
ネットでさがそぉ~ww
みっち。 |  2014.04.28(月) 15:30 | URL |  【編集】

停電大変でしたよね~!!
私はちょうどお風呂上りで、娘にドライヤーをしている途中だったので、最初は我が家だけブレーカーがおちたんだと思ってました(笑)
「備えあれば憂いなし」ホントにそうですよね!
tamako |  2014.05.04(日) 13:57 | URL |  【編集】

コメントありがと-!

●みっち。さん へ
お風呂も終わって もうチビたちの寝る時間だったとは言え、ずっと暗闇でなくて良かったよー!
友達んちは部屋が急に暗くなって 姉妹(小1、1歳)して大泣きしたみたいだから、やっぱりそれが普通だよねー?
ちっちが特殊だったのかも。(笑)
停電の翌日、翌々日くらいまでは、お風呂入るときに「おふろくらくなったんだよねー?」って楽しげに言ってたし。(^^;

黄色いヤツはフェリシモのライトだよー。
小さいしそこまで明るくはないんだけど、太陽光で逐電してくれれば、電池や電気がないときにとりあえずその場を凌ぐ分には十分使えたかも。
普段は夜寝たあとのまっくら廊下を照らしたりしてますー。(笑)
(主にチビがトイレに起きたとき用の足元灯りとして)

●tamakoさん へ
ねー!?
やっぱ、ブレーカーが落ちた!?と思いますよね。(笑)
娘ちゃん、泣きませんでしたか?
でもお風呂から出ててラッキーでしたねー!!^^
お風呂の中で真っ暗になると、ホントに大変でした。
本当ならお風呂に懐中電灯を置いときたいくらい!(苦笑)
眞巳 |  2014.05.08(木) 16:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://3ta.blog3.fc2.com/tb.php/887-9555f4e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。